商品一覧

表示件数:
1 次へ >>

(全商品:51点)

  • Stazma The Junglechrist / Itch (特典MIXCD付き)
    Stazma The Junglechrist / Itch (特典MIXCD付き)
    ヨーロッパのアンダーグラウンド・エレクトロニックミュージックシーンで現在最も注目を集めているアーティストの一人である奇才ブレイクコア・アーティスト「Stazma The Junglechrist」のミニアルバムがMurder Channelから登場!

    当店のみの限定特典としてStazmaの歴史を凝縮したメガミックス音源「Stazma The Junglechrist - Like a Smell of Rotten Beats MEGAMIX (Stazma 2008 to 2016 definitive mixtape)」をプレゼント!


    アーティスト : Stazma The Junglechrist
    タイトル : Itch
    レーベル : MURDER CHANNEL
    品番 : MURCD-040

    Track List

    01. Infinity ... And Beyond
    02. Unstable Choir
    03. Allergic Itching
    04. Minor Manifesto
    05. The Hammer*
    06. Noise & Acid*
    07. Noise & Acid (Stunt Remix)
    08. Unstable Choir (Les Tête Au Fond Du Lac Monster X Remix)
    アシッドと高速ブレイクビーツ…
    この手法もすっかり定着した感がある。スクエアプッシャーとエイフェックス・ツインがメジャーなところか。
    個人的にはこのサウンドは全く食傷気味にならない。まだまだ「もっと来い!」の姿勢である。wisp,flashbulbなどのウワモノ泣かせ系、Venetian Snares,Luke Vibertらの大御所系有名アーティストであろうが、無名であろうが、そんな事は関係ない。
    ミクロ単位に切り刻まれたブレイクビーツの破片をもう一度組み直し、それがTB303(を代表とするアシッディーなベースサウンド)の上で鳴っていればもう、タマらん訳である。

    もったいぶらないで行こう。フランスからアシッドな乱暴者によるEPが届いた。名はStazma The Junglechrist (スタズマ・ザ・ジャングルクライスト)。ミニアルバムがマーダー・チャンネルからリリースの運びになった。

    知らない人も多いであろう。簡単になるが、どの様なヤツなのか紹介したい。
    メタルバンドのベーシストとして音楽活動を始め、08年頃からソロプロジェクトとしてStazma the Junglechristの活動をスタートさせる。この情報から、まずスクエアプッシャーからの影響はデカそうだ。
    TR.6など、ドラムの組み方とアシッド・ベースの打ち込みがオマージュか?と思う程だ。
    しかし!恐らく多くのクレイジー・ジャンキーズはTR.3でコイツのオリジナリティーを見抜いているであろう。まず、3曲目から聴いて頂いてもらいたい!で、そのヤバさを語り合いたい!(懇願)聴くアドレナリンである。

    08年にPeace Offからリリースされた若手アーティストのみをピックアップして作られたコンピレーションLP「The Kamikaze Club 07」に楽曲が収録され、デビューを果たす。その後はネットレーベルを中心に活発に作品をリリース。2010年からはPeace Offより「The Lucky Ep」、11年に「Virtual Civil War」、「Napalm Junglist」を発表。
    12年にはThe Teknoistのレーベル「Our Fucking Jungle」からDr. Bastardoとのスプリット12"レコード、13年にはPeace Offから12"レコード「Chaos Propaganda」をリリース。
    そして、ACIDとクレイジーなブレイクコア~ジャングルの登竜門的パーティー、あのBang Face Weekenderへの出演で話題を集める!
    しかもマスタリング・エンジニアとしての腕も確かで、PRSPCT、Peace Offといったレーベルの作品のマスタリングも多数手掛けており、アーティスト達からの支持も非常に高い。

    最近、イイACID COREのリリースが無いなーという欲求不満が一気に解決される贅沢EP!
    Text by GEODEZIK

    /////コメント/////

    Stazma The Junglechristの新作"Itch"
    Artworkは過去にもStazmaのジャケットを作成されたこともあるTimothée Mathelin aka Shift。ホラーチックのイラストながら今回のEPのタイトル"Itch"の邦題である"掻痒"の文字が書かれてありとてもインパクトの強いジャケット。
    このジャケットは今回のEPの楽曲のイメージに完璧に合致しており、元々の楽曲の良さをさらに高めている。裏ジャケの曲目の原曲が"ITCHES"となっているのもポイント。

    1曲目再生直後からAcid音が聞こえ好きな人にはたまらない音。そして42秒あたりから入ってくるメロディもたまらない。コレ系好きな人のツボを押さえている。

    2曲目もイントロのボイスから引き込まれる。そこから繰り出されるビートプログラミングは流石の一言。2分あたりからの展開もすごくいい。

    そしてこのEPどれも最高なのだが個人的に1番好きなのが3曲目。1分11秒あたりからのブレイクからの切り替わりがたまらなくいい。特に1分16秒から入るシンセがもう最高!!後半のビットクラッシュした音からの盛り上がりも素晴らしい。繰り返し聞きたくなる1曲。

    4曲目は音の残響が気持ちいい。他の曲にも言えることだが、Stazmaは曲の空間作りがとても上手い。あとStazmaは自身の曲のみならず、数多のアーティストからマスタリングの依頼を受ける程エンジニア能力も高い。このマスタリングの腕も合わさって、このEPも全曲通して素晴らしいクオリティになっている。

    5曲目は序盤の粘り気のあるキック&ベースがとてもいい。2分48秒からのメロディもすごく頭に残る。この曲は曲の場面展開がいくつもあり1曲で色んな美味しい味が楽しめる。

    6曲目もスゴイ作りこまれていて、数多くの技で聞き手を飽きさせない。曲の始めから終わりまで丁寧に作られている。

    7,8曲目はリミキシーズ。7曲目はStuntによるRemix。Neurohop、Neurofunkを得意とされてる方なのでベースの使い方、音がすっごくいい。アタック感の強いキックとスネアも気持ちがいい。原曲の雰囲気を残しつつのグレートなリミックス。

    8曲目のリミキサーはMonster X。このリミックスもヤバイ!イントロは原曲より不気味さが増している。それからスローな感じで曲が流れていくのかと思う2分過ぎからの展開、、、ヤバイッス、、、めっちゃいい。初めて聞いた時2分14秒から15秒の間の音で笑みがこぼれました。

    Acid,Hiphop,Metal,IDM,Jungle,Breakcore,,,複数のジャンルを取り込んだEP。是非ジャンルの垣根を越えてたくさんの人に聞いてほしい1枚です!

    Kenkotaiji
    1,620円
    注文数:
  • FFF / In Fear (特典ステッカー&ポストカード付き)
    FFF / In Fear (特典ステッカー&ポストカード付き)
    Murder Channelを代表するアーティストである、アーリーレイヴとアーメン・ブレイクをこよなく愛する「FFF」が待望のニューアルバムをリリース!
    CD盤には「CYCHEOUTS 
    GHOST」により強力なリミックスを2曲収録!

    限定ステッカーとポストカード付き!


    アーティスト: FFF
    タイトル: In Fear
    レーベル: MURDER CHANNEL
    品番: MURCD-039

    Track List

    01. Automation
    02. Murderous & Vicious
    03. Run Like A Fool
    04. Prove Yourself VIP
    05. No Hope (Trapped In Fear Remix)
    06. Amen Soldier VIP
    07. North
    08. The Other Side
    09. Crush and Bury
    10. Crush and Bury (Cycheouts Ghost remix)*
    11. Amen Soldier (Cycheouts Ghost remix)*
    ** CD BONUS TRACK

    アルバム試聴
    https://soundcloud.com/murder-channel/sets/murcd-039-fff-in-fear

    今作では90年代初期のジャングルを軸とし、彼の膨大なネタ群の中でも、70年代のクラウトロック(代表的なアーティストはドイツのCAN、NEU!など)、ノイズ、実験的な電子音楽〜ロック、ダブ等をサンプル・ソースとして積極的に取り入れている。
    ゆえに、今作は少々シリアスな印象。しかし、持ち前の爽快感は損なわれていない、という恐るべきバランス感覚の作品である。

    特に③などは、まるでP.I.Lと80年代後期のタックヘッドがルーツ・ダブの精神で溶け合っているかの如き。破壊的なレイヴ・スタブも飛び出す、かなり意欲的な一曲でテンションも異様なまでに高い。今作はFFFのターニング・ポイントに位置する非常に重要な作品だ。モッシュ少年だったのが、音楽の可能性を探るうち「作曲家」へと変貌を遂げた感もある。

    これまでのキャリアではフットワークの良さと、ユーモアの精神が重要な要素だったのが、今作ではダークで実験的な面にフォーカスが当てられている。
    ブライアン・イーノとデヴィッド・バーン(トーキング・ヘッズ)の共作"My life in the bush of ghosts"(1981年の作品なのだが、非常に興味深い内容なので、是非ともチェックしてもらいたい!)を早回しにし、割れたアーメンブレイクをブチ込んだ様な⑧には驚いた。この曲名が"the other side"という事からすると、どうもFFFは「今までの俺とは違うんだぜ」と主張している様に思えて仕方がない。
    確かにダークな曲調のものは多いが、テンションが高いので「暗い」わけではない。嬉々としながら作曲に向かっている彼の姿が目に浮かぶ。

    ⑤はドイツ、ライプツィヒの「ジャータリ」を運営する「ディスラプト」を彷彿とさせるチープなダンスホールのループから始まる。その後の展開は...なのだが、アルバム一枚を通して聴くと、緩急のバランスがとれており、またもスキルアップを感じさる。⑥「アーメン・ソルジャーV.I.P.」などを聴くと、ハードコア・ジャングリスト達の心の拠り所を感じてしまう。FFFは、90年代初期のレイヴ〜ジャングルをずっとリビルドしている、という側面を忘れてはいけない。

    CD版にのみ収録の10,11曲目はサイケアウツ・ゴーストによるリミックス。アーメン炸裂かと思いきや、このアルバムに漂う不穏な80'sニューウェーヴの空気を読み取ったディープで、スモーキンな出来具合。サスガの嗅覚!

    サンプリング・ソースの違いだけではなく、FFFの2016年作は彼の内面の変化がダイレクトに反映された非常に興味深い作品だ。ネクスト・ステージへと己を上げる姿勢がビシビシと一音一音から伝わってくる。そこで我々は気付かされる。FFFはアーティストなのだと。今後の彼のサウンドにさらなる期待が高まる。
    - TEXT By GEODEZIK
    1,620円
    注文数:
  • DieTRAX vs FFF / Hiroshima vs Rotterdam
    DieTRAX vs FFF / Hiroshima vs Rotterdam
    日本とオランダ、両国のならず者による仁義無き戦いの火蓋が切って落とされる!
    ハードコアテクノシーンの異端児『DieTRAX』(日本)と、ハードコアミュージック探求者『FFF』(オランダ)による日蘭AMEN戦争勃発!DieTRAXとFFFによる2面ジャケット仕様!

    「ハードコア」「ブレイクビーツ」という共通言語を持つ二人によるスプリットCDは、お互いがデザインした2面ジャケットからも伝わってくるとおり、カラフルでレイヴィー!
    『DieTRAX』サイドはオールドスクールハードコアを基軸にユーモアを詰め込んだキラートラックで攻撃!
    対する『FFF』サイドは、止まないマシンガン高速アーメンブレイクの雨あられと得意のレイブシンセで応戦!

    アーティスト:DieTRAX/FFF
    タイトル:Hiroshima vs Rotterdam
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-013

    Track List

    01. DieTRAX - Wednesday SP
    02. DieTRAX - KI-KI-KI-SS ME MORE
    03. DieTRAX - Rotterdam
    04. Hondalady - UPRIGHT SONG 1995 (DieTRAX remix)
    05. DieTRAX - Rotterdam (FFF remix)
    06. FFF - Many Soundbwoy
    07. FFF - Kill a champion sound
    08. FFF - Bring me joy
    09. FFF - Brighter day
    10. FFF - Weekend
    11. FFF - Brighter day (DieTRAX remix)
    12. DieTRAX - Takahashi Attack 2006 (Cycheouts Ghost remix)
    13. DieTRAX - KI-KI-KI-SS ME MORE (DJ SHIMAMURA remix)

    アルバム全曲試聴

    /////コメント/////

    「最後の一発まで、高い品質で。」
    偉大なる師DJ PAULの箴言を胸に秘め、工場でスピーカーから鳴るキックを一発一発ずつ見守る
    仕事を始めてそろそろ15年になろうかという私ですが、このCDに収録された楽曲に触れた瞬間
    「あぁ、私はこういうキック達に出会いたかったのかもしれない」と人知れず涙しました。
    レイヴにおけるキックという存在は、非常に扱いにくく品質を一定に保ってお客様のお手元にお届け
    することが非常に難しい事で知られています。
    スピーカーで再生しきれない程の低音と同時に歪められた幅広い倍音成分は、キックだけで楽曲の
    周波数帯全てを埋め尽くす事が可能とも言えるほど高いエネルギーを秘め、その取り扱いは細心の
    注意と大胆な判断が求められる素材なのです。
    粒立ち、骨太感、攻撃力、包容力、そして楽曲にしめる割合。そのどれかが欠けても、また過大でも、
    途端に楽曲としてのバランスを崩してしまう可能性を孕んでいる。レイヴという音楽はそれほどに
    繊細で危険と隣り合わせの存在なのです。
    本作では日本代表DieTRAXとオランダ代表FFFという、レイヴが培ってきたカルチャーやヒストリー、
    そしてビジョンを体得したアーティストにしかできない名人レベルのスキルによって生み出された
    極上のレイヴトラックが埋め尽くされたアルバムの出現は、今まさにレイヴの歴史に新たな1ページを
    追加する瞬間に立ち会っているのかもしれません。
    ブレイクビーツ、レイヴピアノ・レイヴスタブ、そして極められたキックの取り扱い。
    レイヴの文脈を受け継いだマテリアルを2010年代を迎えた世界に対して今と言うリアルを切り取った形で
    顕現したそのサウンドには、今世界の金融経済が抱える閉塞感を打ち破る術があるといっても過言では
    ないでしょう。
    「為替と株、レイヴの動きです」そうニュースで報じられる日も近いのかもしれません。
    (DJ SHARPNEL/JEA)

    叩きつけるようなブレイクビーツによるサウンドクラッシュ!
    長年の研鑽から生まれる悪ガキなサンプリングとドラムプログラミング!
    ここまで濃厚に"RAVE"と"PARTY"感が出てる盤も少ないと思います。
    こんな素敵な悪ふざけができる大人になりたい
    (DJ WILDPARTY)

    ユーモア溢れるネタ使い、キラびやかなシンセ、鋭く乱れ打つアーメンブレイク!!
    これは様々なスタイルを持つJungleの中で欠かせない「Rave Jungle」の決定盤だ。
    Ragga Junglistに圧倒的な存在感をアプローチした作品「20.000 hardcore members can't be wrong」も
    記憶に新しいFFFと、ハードコアテクノシーンの異端児DieTRAXとのスプリット・アルバム!
    JUNGLE ROCKのセレクションに新たな進化をもたらす、心強い一枚がレコード・バックに加わりました。
    (JUNGLE ROCK/Tribal Connection)

    "I some glad some people in electronic music STILL don't take themselves seriously. Super bombastic tearing amens all over gabber kicks and happy hardcore piano chords. Good fun!"
    (Kid Kameleon)
    1,620円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • Gusset / Ask Dr Kim
    Gusset / Ask Dr Kim
    UKで2000年代より活動をおこなっているイギリスの2組グリッチ/ブレイクコア・ユニット「Gusset」のアルバムがDeath$uckerから登場!
    Shitmat、The Teknoist、Jason Forrest、Parasite、Hard Off、Binrayといった豪華な面子とのコラボレーションやリミックスも収録!
    UKブレイクコアを体感出来る貴重な1枚!お早めに~!

    アーティスト:Gusset
    タイトル:Ask Dr Kim 
    レーベル:Death$ucker Records
    品番:D$R 18 

    Track List

    01. Parasite - 99 Skanky Hoes
    02. Gusset - Need Brave Strokers
    03. DJ Spazmo vs Gusset - 99 High Hoes Don't Make It Right
    04. Gusset - Mumble Implanted in Dub
    05. Shitmat - Magnum Opus (Peanut Allergy Mix)
    06. Binray - Ceddered Mix 
    07. Gusset - Maniac Gene Time 
    08. m| |m - Gsstrmx 2.1 (Cyclic Mix) 
    09. Gusset - Suck It And See 
    10. Jason Forrest - Opus Fruits 
    11. Hardoff - Headnumbin' 
    12. Gusset - Mumble Implanted In Lad 
    13. Hoonboy - Hoonboy's In The Gusset Megamix 
    14. The Teknoist - The Teknoist's Gusset Inspectio)

    864円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • Big Joan / The Flood E.P.
    Big Joan / The Flood E.P.
    UKのオルタナティブ・ロックバンド「Big Joan」のEPが入荷!ローファイでジャンクなパンクサウンドが魅力的なオリジナル曲に加えて、「Shitmat(Wrong Music/Planet-mu)」、Death$uckerのオーナーでありUKブレイクコアのパイオニア「Parasite」が強烈なリミックスを提供!
    ブレイクコアやレイブコア好きはマストな一枚!デッドストック物ですのでお早めに~!

    アーティスト:Big Joan
    タイトル:The Flood E.P. 
    レーベル:Blood Red Sounds
    品番:RED007 

    Track List

    1.Here Comes The Flood 
    2.The Sucker's Bug 
    3.Here Comes The Flood (My Ambulance Is On Fire John Carpenter Remix)
    4.Tiger (Parasite Remix)
    5.Here Comes The Flood (Shitmat Bath Remix)
    6.The Sucker's Bug (Terry Edwards Sucker To Shreds Remix)
    7.The Sucker's Bug (My Ambulance Is On Fire Sucker's Bug '91 Remix)
    8.Waiting For Nine (Bronnt Industries Kapital Big Drone Mix) 
    9.Twocsinak's Half Hour, Episode #1: "Here Comes The Fucker's Blood" (Executive Producer: DJ Sarah Wilson)
    864円
    在庫数 : 3
    注文数:
  • Amphetamine Virus / Titty Defense Sound System
    Amphetamine Virus / Titty Defense Sound System
    アメリカのブレイクコア・アーティスト「Amphetamine Virus」の2011年作EPが入荷!
    ブレイクビーツやダブステップ調の曲からAmphetamine Virus印の高速ガバキック&アーメンブレイクが炸裂するブレイクコアチューンを5曲収録!!!
    Slipknot、Static-Xなどのネタ使いが強烈です!Drumcorps、Airborne Drumz、Maruosaなどのファンは必見!!!
    デッドストック物ですのでお早めに~!

    アーティスト:Amphetamine Virus
    タイトル:Titty Defense Sound System
    レーベル:AS Rekkidz
    フォーマット:CD-R

    Track List

    1.Katie Has Some Big Ass Titties (Boob Groover Mix)
    2.Chesticle Beatdown
    3.Katie Has Some Big Ass Titties (Original Mix)
    4.Tit Sweat Lubricant
    5.Neuken! (Bonus Track) 

    1,080円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • Party Catani / Lowfistication
    Party Catani / Lowfistication
    90年代には「E-De-Cologne」名義で数多くのハードコアクラシックを残しており、「EC8OR」としてはDigital Hardcore RecordingsやビュースティーボーイズのGrand Royalから名盤アルバムを発表したハードコア/デジタルハードコアシーンのゴッドファーザーであり、RotatorやFFF、Toecutterなどのブレイクコア・アーティスト達が影響を受けたと公言する程、アンダーグラウンドでは壮絶な支持を受けている「Patric Catani」がJason Forrest主催のCock Rock Discoより「Party Catani」名義にてアルバムをリリース!

    ディスコからハードスタイル、トランスやガバ、テクノ、レイブミュージックの全てが凝縮された様なポジティブでハイパーな100%純粋なダンスミュージックアルバム!!!DHR好きにもタマらない歪んだキックにE-De-Cologneを彷彿とさせるガバや、アシッドや携帯ゲーム機の音を使ったユニークな楽曲、ジュークやダンスホール、クンビアなどのベースミュージックやリズムも取り込んだ凄まじくハイクオリティーなアルバム!

    Martin Muellerによるポスターも封入!!!お早めに~!

    アーティスト:Party Catani
    タイトル:Lowfistication 
    レーベル:Cock Rock Disco
    品番:Crock24 

    Track List

    1.Wake up! feat. Candie Hank
    2.Beautiful final feat. Candie Hank
    3.Valentine
    4.Erotic Conflict feat. Very Impossible Person
    5.Boss feat. Candie Hank
    6.Nasty Girls Toytone MIX
    7.Fat Gal (defend me)
    8.Unchain my tips feat.Toytone
    9.Man from the Old School feat.Toytone
    10.Moscow Love feat. Very Impossible Person
    11.Ayauasca Experience feat. DJ Viberaider
    12.Party Time

    1,620円
    在庫数 : 2
    注文数:
  • DJ TECHNORCH vs UNURAMENURA / Mind of Mind
    DJ TECHNORCH vs UNURAMENURA / Mind of Mind
    J-Core/ハードコアテクノ・シーンのトップクリエイター「DJ TECHNORCH」とブレイクコア/ハードコア・ドラムンベースシーンで活躍する「UNURAMENURA」によるコラボレーションEP!
    デッドストック物ですのでお早めに~!

    メタリックなビートとベースラインにレイヴィーなシンセとアシッド音が炸裂するコラボレーションチューン「Mind of Mind」、Tribeを取り込んだTECHNORCH節が全開の「心王王女三女第三に等しく ~ Guardian Girl's Gerbera Got Germ ~」、UNURAMENURAによるTECHNORCHの代表曲、「Boss On Parade」、「無明ヶ丘危険地帯 - Ataraxia」、「桃源郷 - Shangrila」のソリッドなリミックスも収録!

    アーティスト : DJ TECHNORCH vs UNURAMENURA
    タイトル : Mind of Mind
    レーベル : MURDER CHANNEL
    品番 : MURCD-019

    Track List

    01. DJ TECHNORCH vs UNURAMENURA / Mind of Mind
    02. DJ TECHNORCH / 心王王女三女第三に等しく ~ Guardian Girl's Gerbera Got Germ ~
    03. DJ TECHNORCH / 無明ヶ丘危険地帯 - Ataraxia (UNURAMENURA Remix) -
    04. DJ TECHNORCH / 桃源郷 - Shangrila (UNURAMENURA Remix) -
    05. DJ TECHNORCH / Boss On Parade (UNURAMENURA Remix) 

    アルバム試聴
    1,080円
    在庫数 : 3
    注文数:
  • FREEZER / FREEZER
    FREEZER / FREEZER
    関西が世界に誇る本格派ブレイクビーツ・ユニット「ゴッドOD」による変名プロジェクト「FREEZER」によるデビューアルバムがMURDER CHANNELより登場!
    少数枚数のみ入荷!デッドストック物ですのでお早めに!

    活動暦10年を越え、関西のアンダーグラウンド・シーンや現在のJ-COREシーンから多大なリスペクトを贈られている彼等の初の公式CD作品!
    重戦車のごとくスピーカーを破壊しつくせんとする音圧、キャリアが裏付ける迫力のハイスキル・プログラミング、小さなステージでは収まりきらないフェス級の豪快サウンドが暴発寸前!

    持ち味であるアニメや特撮などの文化の断片を使ったロックで鋭いブレイクステップから、インダストリアルで呪術的なダブステップまで、エッジの効いたベースミュージックを余すところ無く披露した渾身のEPとなっている。
    「CYCHEOUTS GHOST」入魂のRemixトラックを収録!

    アーティスト:FREEZER 
    タイトル:FREEZER 
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD007 

    Track List

    1. de-Culture
    2. Cicada
    3. Rock Your Boday (remix by FREEZER)
    4. Thora System
    5. Prowlers
    6. Zero
    7. Thora System (remix by CYCHEOUTS GHOST)
    1,620円
    在庫数 : 4
    注文数:
  • The Travel - Nyctophobia
    The Travel - Nyctophobia
    長年に渡ってオランダで活躍しているラッパー/トラックメイカー/フィルムメイカーのMike Redman(DEFORMER)による「The Travel」名義でのアルバム!CD版は限定枚数のみ!

    トリップホップやダウンビートを中心としたディープでダークなサウンドスケープが広がっており、Deformerのダークサイドを更に深く掘り下げたコンセプチュアルな1枚。
    非常に少数のみの販売ですのでお早めに!

    アーティスト: The Travel
    タイトル: Nyctophobia
    レーベル: Redrum Recordz/Mindtrick Records 
    品番: RED047/MTR021
    フォーマット: CD

    Track List

    1.The Passage
    2.Where Did The Children Go? (Featuring Deformer)
    3.Twisted Temptation
    4.Siren Suicide
    5.Patch Bay
    6.Burned Wood
    7.Nyctophobia


    アルバム試聴

    1,620円
    注文数:
  • THE TEKNOIST / 11 YEARS OF NINJAS, SAMURAIS & ZOMBIES
    THE TEKNOIST / 11 YEARS OF NINJAS, SAMURAIS & ZOMBIES
    ハードコアを主体としながらドラムンベースとエレクトロニカの要素を多く含んだメロディアスな楽曲スタイルを確立し、長年に渡ってイギリスを中心に世界中のダンスフロアを熱狂させているハードコア・アーティスト、"The Teknoist"による初のベストアルバム!

    自身が運営するレーベル"Ninja Columbo"と"Samurai Brylkreem"からリリースされていた現在は入手不可能となっている音源を多数収録!
    PRSPCT、Peace Offのマスタリングを手掛ける「Stazma The Junglechrist」によって全曲リマスタリングされ、新しく生まれ変わった名曲の数々!

    The Teknoistの10年以上に渡る活動とUKのハードコア・シーンの歴史を体感出来る1枚!


    アーティスト : THE TEKNOIST
    タイトル : 11 YEARS OF NINJAS, SAMURAIS & ZOMBIES
    レーベル : MURDER CHANNEL
    品番 : MURCD-037

    Track List
    01. THE TEKNOIST - STATEMENT OF INTENTIONAL BITTERNESS (the re-rage)
    02. THE TEKNOIST & KITECH - COMBO KILLERS
    03. THE TEKNOIST - LION GIRL
    04. THE TEKNOIST - VICIOUS & CANNIBALISTIC
    05. THE TEKNOIST & JOHNTY WARRIOR - CHOP YOUR CHIN
    06. THE TEKNOIST - RASTAFROGIAN BAYCORE
    07. THE TEKNOIST & MACHEEEN BOI - DANIMAL
    08. THE TEKNOIST - CEPHALOPOD CARNAGE VIP
    09. THE TEKNOIST - THE CRYING CHIMERA
    10. THE TEKNOIST - OUR STYLE ACTUALY
    11. THE TEKNOIST - WIKYLEPEDIA
    12. THE TEKNOIST & JOHNTY WARRIOR - LIKE A WHIRLWIND MADE OF ZOMBIES

    アルバム試聴
    https://soundcloud.com/murder-channel/sets/murcd-037-the-teknoist-11

    「ニンジャ」に「サムライ」と、オールドスクールな誤解された日本を意識したタイトルがまず最高。単にレーベル名のアタマを取ったのでしょうが。そもそも「誤解された日本」を好むアーティストはハードコア界には多いですね。それに「ゾンビ」。
    ケミカルテイストなジャンク・フードに安酒で夜中にこれを聴きながらヘドバンしてる若者達(ちょいナードな)が目に浮かばせるところが何とも素敵。さすがジェントルの国イギリス産!ってちょい違う気が...。
    確かにTEKNOISTの曲には敷居の高 いエレクトロニカの要素もミックスされているのですが、それをナードに落とし込むスキルとセンスがビシバシ感じられます。あ、イイ人なんだろうな〜と思わせるのがジェントル云々の所以です。

    ヴォイス・サンプル、シンセ・ストリングスの多用が映画オタクです!というのが滲み出ているのも好感が持てますな。⑤の何かのヒップホップ?からかっぱらったと思われるネタ”Bang your head !"はアレク・エンパイア師匠もソロ名義の曲で使ってますが、元ネタが知りたいところ!
    ヒップホップとハードコアと言えばHellfishですが(常識!)、まずキャリアのスタートは彼に認められ名門”DEATHCHANT”から03年に第一発目のシングルを発表。翌年には自身の"NINJA COLUMBO"をブチ上げ、自分の作品や、DOLPHIN、SCHEME BOYなどもリリース。
    ターニング・ポイントは06年にエレクロトニック・ミュージックシーンの代表的なレーベルである"Planet-Mu"からのシングル・リリース。 今や一人勝ち状態のプラミューからもリリースしていたんですね。10年経った現在では信じられませんが、電子音楽のバブル期でしたね。

    ⑥はストリーミングの海賊ラジオをDAWにブチ込んだらバグってPCが勝手に作曲してしまった!というナード極まり無いスタイル!こういうのがハードコア〜電子音楽の楽しさの頂点に近い気がしますねえ。実に良い。スキルの高さを冗談混じりに魅せるTEKNOISTの世界に酔いしれてしまいます。

    そのハイ・スキルとセンスに裏付けされたTEKNOISTの楽曲群は安定感が約束されています。ですが、次に何が飛び出すか予測がつかないのも事実。

    ネクスト・ステージに連れて行ってくれる事を願いつつ、まずは、このベスト盤で彼を讃えましょう!
    ハードコア・テクノって何?な方にもこれは自信を持ってオススメできる事を最後に付け加えます!
    - TEXT By GEODEZIK
    1,080円
    注文数:
  • V.A / Massacre Hits
    V.A / Massacre Hits
    Murder Channelからリリースされているハードコアな楽曲のみをコンバイルした最速最重サウンドが満載なコンピレーションCD!

    日本でも大人気の重鎮ブレイクコア・アーティスト「Bong-Ra」、デスメタル×ダークステップ×ハードコアテクノのハイブリッドで世界中のエクストリーム・ミュージック好き達から絶賛されているロシアの新鋭「SA†AN」、インダストリアルな超高速ビーツにメタルギター、デスボイス、スクリーミングが合わさったミクスチャー暴君サウンドで話題を集める「DJ SKULL VOMIT」などの海外勢に加えて、次世代グラインドコアバンド「deathcount」や札幌を拠点に活動するハードコア・テクノクリエイター「RoughSketch」、デジタルグラインダー「OZIGIRI」などの国内アーティストの楽曲を収録!

    このコンピレーションCDでしか聴けない未発表新曲も収録!エクストリーム・ミュージックを望む全ての人々にオススメ出来る1枚デス!

    価格はなんと税込500円!

    アーティスト:オムニバス
    タイトル:MURDER CHANNEL presents Massacre Hits 
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-LS2

    Track List

    01. DJ Skull Vomit / Dark Tarzan (feat. Stazma the Junglechrist) 
    02. RoughSketch / Delusion BPM170
    03. DJIPE / Sadist 
    04. FFF / Murderous & Vicious
    05. Bong-Ra / Reef Teef
    06. DJ TECHNORCH fw.宇宙海月 / 少女IN ~VIRGIN IN~ (Stazma The Junglechrist Remix)
    07. SA†AN / We have Returned
    08. Monster X / Rise of the manatees
    09. deathcount / The Iron Rods
    10. OZIGIRI / Yes! Grind No! Pop

    アルバム試聴
    https://soundcloud.com/murder-channel/ozigiri-yes-grind-no-pop-preview
    500円
    注文数:
  • Maruosa vs Shitwife ‎– Downhill / Crossbreeder
    Maruosa vs Shitwife ‎– Downhill / Crossbreeder
    UKのブレイクコア~グラインドコア~ノイズ系レーベル「Omega Warfare Records」から日本の打ち込みグラインドコア・アーティスト「Maruosa」と人力エレクトロニック・ユニット「Shitwife」のスプリット・7"レコードが登場!

    A面はMaruosaのハードかつキャッチーな新境地を披露した楽曲とB面にはShitwifeによるぶっ飛んだ人力クロスブリードを収録!限定版ですのでお早めに~!

    アーティスト: Maruosa vs Shitwife
    タイトル: Downhill / Crossbreeder
    レーベル: Omega Warfare Records
    品番: OWR006
    フォーマット:7"レコード

    Track List

    A. Maruosa - Downhill
    B. Shitwife - Crossbreeder

    1,080円
    注文数:
  • Rotator&Ruby My Dear - OWR005
    Rotator&Ruby My Dear - OWR005
    フランスのブレイクコア・シーンを代表する2組による超強力なスプリットが入荷!
    「Rotator」による超マッシブなラガコアトラックと「Ruby My Dear」の凶暴なブレイクコアトラックの2曲を収録!

    ブレイクコア好きは絶対マスト!限定品ですのでお早めに~!

    アーティスト:Rotator&Ruby My Dear
    タイトル:OWR005
    レーベル:Omega Warfare Records
    品番:OWR005
    フォーマット:7"レコード

    Track List

    A.Rotator - Nobody (Nuff Ah Dem Remix)
    B.Ruby My Dear - Ay Sormaq


    試聴
    1,080円
    注文数:
  • DEFORMER - FULL MOON DEFORMED
    DEFORMER - FULL MOON DEFORMED
    PRSPCTからのリリースでハードコア・ドラムンベース/ダークステップシーン
    でも注目を集めるMike Redmanのブレイクコア/ジャングル・ユニット「Deformer」の新作アルバムはなんとホラー映画&B級映画好きにはお馴染みであるUSのフルムーン・ピクチャーズとのコラボレーション!!!これはヤバイ!!!

    Puppet MasterシリーズやDemonic Toysなどの名作ホラー作品を発表しているフルムーン・ピクチャーズは89年の立ち上げ以降、現在までに数多くのマニアックなVHS/DVDを発表しており、日本でも多くのファンを持っている。そして、大のホラー映画好きであるDeformerがフルムーン・ピクチャーズの音源を公式に使用して作られたのが今作の「FULL MOON DEFORMED」

    曲名がそのまま映画のタイトルとなっており、使われている楽曲も映画のメインテーマやサウンドトラック、セリフなどの音声を使い新たにアレンジした内容となっている。ストナー系のダウンテンポからオールドスクール・ジャングル、メタルギターを使ったブレイクコアなど、攻撃的なものから聴かせるものまで映画の世界観に合ったスタイルの楽曲を収録。CDは限定盤でライナーノーツ付き!

    アーティスト: DEFORMER
    タイトル: FULL MOON DEFORMED
    レーベル: Redrum Recordz ‎
    品番: RED044
    フォーマット: CD

    Track List

    01. The Pit & The Pendulum
    02. Shadowzone
    03. Evil Bong
    04. Killjoy
    05. The Horrible Doctor Bones
    06. Decadent Evil
    07. Mandroid
    08. Demonic Toys
    09. Shrunken Heads
    10. Bad Channels
    11. Hideous!
    12. Shrieker
    13. Puppet Master

    Full Moon Deformed (promo mix by Bong-Ra)
    1,620円
    注文数:
  • V.A. / GHz Junglism
    V.A. / GHz Junglism
    GHz監修のJUNGLEコンピレーション「GHz Junglism」がリリース!
    一筋縄ではいかない独自のJunglismを持ったアーティスト達が書き下ろしの新曲を提供!

    アーティスト:V.A
    タイトル : GHz Junglism
    レーベル:GHz
    品番 : GHz-005

    Track List 

    1. FFF / Junglist (2015 Rework) 
    2. Stazma The Junglechrist / Metalworker
    3. Bizzy B / CALLING ALL THE AMEN (Bizzy B REVAMP FEAT MULTIPLEX MC)
    4. madmaid / hollow in the jungle
    5. FFF / Torturing Soundbwoy (Bizzy B Remix)
    6. Amenbrother(DJ DON&Kekke) / Champ Road
    7. Dave Skywalker / Saxon Street

    アルバム視聴

    90年代初頭から数多くのJUNGLEクラシックを世に残しているUKジャングルのパイオニア「Bizzy B」、先日ニューアルバムを発表したばかりのオランダのジャングル/ブレイクコア・アーティスト「FFF」、ハイクオリティーなブレイクコア・サウンドで注目を集めているフランスの「Stazma The Junglechrist」、常に最良のRAVEトラックをリリースしているレーベル「Endor Recordings」のオーナーでありNEO-RAVEアーティストの「Dave Skywalker」に加えて、
    国内からは次世代ベースミュージック・シーンを代表する異端のアーティスト「madmaid」、DJ DON&KEKKEによるユニット「Amenbrother」が参加!

    Bizzy B、madmaid、DJ DON(Amenbrother)のインタビュー含むGHz Junglismの特集記事はコチラから
    http://ghz.tokyo/category/ghz-junglist/

    1,620円
    注文数:
  • OZIGIRI / 電子粉砕劇場
    OZIGIRI / 電子粉砕劇場
    GHzによるLive MIXシリーズの第四弾はデジタル・グラインドのオリジネーター”OZIGIRI”によるライブ・アルバム!

    OZIGIRIの3rdアルバム「電子粉砕神罰」をベースにコンピ収録曲や書き下ろしの新曲を詰め込み、原曲より速さマシマシになったトラックでお贈りする狂気の1発録りスタジオライブ盤!

    アーティスト:OZIGIRI
    タイトル:電子粉砕劇場
    レーベル:GHz
    品番:GHz-004

    Track List

    1.救済の門
    2.神罰
    3.Back To Hell
    4.因果応報
    5.Love is Eternal
    6.救いはない
    7.Wolf Of Hardcore Street
    8.Yes! Grind No! Pop

    アルバム視聴

    /////コメント/////

    日本を代表する新世代グラインダーと言えば彼のことだ。
    いや、グラインドコアのみならずメタル/ハードコア/ブレイクコア等
    あらゆる(極端に騒がしい)アンダーグラウンドミュージックの未来の姿と言っても過言ではないだろう。
    彼の音楽にはアニメ/漫画/ゲーム/映画など普遍的な文化のマニアックな部分が噛み砕かれ、落とし込まれている。
    日本の新しいオタク文化たりうる音楽がOZIGIRIのそれなのだ。

    前置きはここまでにしよう。

    そのOZIGIRIがライブアルバムをリリースするとのことで拝聴させていただいた。
    彼のライブは何度も観たことがあるが、この音源を聴いた第一印象は「ストイックさが増している」だった。
    今までのライブパフォーマンスももちろん素晴らしいものであったが、
    今回の音源に収録されている演奏は限りなく無駄を排除しデジタルグラインドの邪悪かつ非道な部分をひたすらに追い求めている印象だ。
    約20分間このような極端な音楽を奏でるのはおそらく肉体的にも精神的にもかなりダメージを食らうだろう。
    まるで自らに「神罰」を与えるようなパフォーマンスである。まさに「救いはない」音楽なのだ。
    しかしそれでも彼は演奏をやめないだろう。
    日本のオリコンチャートベスト10がすべてエクストリームミュージックで埋め尽くされるその日まで。

    日本のデジタルグラインドの現在地を知る意味でもこの音源は一度聴いておくべきだ。
    - murata/deathcount

    OZIGIRI「電子粉砕劇場」リリースおめでとうございます!!
    2011年にNotebook Recordsからスプリットアルバムをリリースさせていただきました。RoughSketchです。
    OZIGIRIさんの作品は、激しくて荒々しい中にトリッキーな作り込みがされていて最高です!
    今回はライブアルバムということで、息つく暇もないOZIGIRIライブを疑似体験できます。
    大音量で聴いていると、自分も叫びたくなる衝動に駆られます。危険です。
    これ以上ハードな音はなかなか無いでしょう。ハードな音を追求するなら絶対OZIGIRI!
    - RoughSketch (Notebook Records)

    1,296円
    注文数:
  • Foxdye / Monsters Of Meme
    Foxdye / Monsters Of Meme
    USブレイクコア・シーンを代表する女性アーティスト「FOXDYE」の名盤アルバム!

    ブレイクコアからハッピーハードコア、ダブステップまでを独自の解釈でマッシュアップしまくったハイスキルな楽曲を多数収録!
    抜群のサンプルセンスと巧みなカットアップ&エディットが凄まじく、そしてメロディーセンスも素晴らしい!

    300枚限定の少数リリースなのでお早めに!!!

    アーティスト:Foxdye
    タイトル:Monsters Of Meme 
    レーベル:fukdup records
    品番:FKDP007 

    Track List
    1.Potatoes 
    2.707 808 1337 
    3.Monsters Of Meme 
    4.Dude, Where's My Brostep
    5.Rolf Rides A Donkey To Church
    6.ADD Rave Massif 
    7.Chippy Doodlers 
    8.Brobocop
    9.Asparagus Disruption Beam 
    10.Uncle Phil Is Steven Stapleton's Armpit 
    11.Brown Chakra 
    12.Sauerkraut
    13.Spider's Web 
    14.Sunset In Ponyland

    アルバム視聴


    1,296円
    注文数:
  • V.A. / 5 Years Of Fukdup Records!!!
    V.A. / 5 Years Of Fukdup Records!!!
    Foxdye、Graz、Shitmatのリリースで御馴染みのブレイクコア・レーベル「fukdup records」が5周年目を迎えて記念の2枚組コンピレーションCDをリリース!

    Eight Frozen Modules、FFF、Skeeter、Istari Lasterfahrer、Hitori Tori、Graz、Foxdyeなど超豪華なメンツに加えて日本からはDieTRAXとGuchonが参加!
    ブレイクコア~マッシュコアからレイブコアやジュークなど様々なジャンルの楽曲を収録!

    315枚のみ限定生産!手書きシリアルナンバー入り!

    アーティスト:V.A
    タイトル:5 Years Of Fukdup Records!!! 
    レーベル:fukdup records
    品番:fkdp010 

    Track List

    Disc-1

    1.Microphyst - FukDup Intro
    2,Graz - No Tropical Shits Given 
    3.Pancake - Sundried Slugs
    4.Bad Pioneer - Complete Load
    5.ElectroAss - Pop Ya Body 
    6.theh8rs - Hey There Hardcore! 
    7.Naked Slice - Pressure Gain 
    8.DØS.pütin - Så Tweee [Original Mix]
    9.Skeeter  - Gone
    10.Vankmen - Take Shelter 
    11.Selector Catalogue - Overdrive The Mixer
    12.Rich Kid - Badman Anthem (Skeeter's Juke Refix)
    13.Huey Cobra - Spliff Psychosis (Cell Tower Mix) 
    14.DieTRAX - DW2 
    15.Santisima Virgen Maria - E-Scum
    16.Heartworm - Immature Invective (Live in Portland 5-7-2010) 
    17.Consumer. - Pacifier's Pants On Fire
    18.4erobiz - Drpstp
    19.Linux SKNRD - Ride The Final Minimum

    Disc-2

    1.Eight Frozen Modules - The Floating Bloated Boy 
    2.Matheus - Non Serviam [Original Mix]
    3.Shitemate2007 - The Crab Paste Incident
    4.D. A. Terence - Hardcrew Wanker
    5.BLÆRG - Meta-Analysis: A Reinterpretation Of Selector Catalogue
    6.Guchon - Fantazilla
    7.Hitori Tori - wafdegl
    8.Rokhausen - Determinal Palimpsest ccx7bit 
    9.Pink Abduction Ray - Propellant
    10.Foxdye - 5-LoL-DeRP
    11.The Parliamentalist - Nigel Farage vs The World 
    12.Jonah Brown - L'Argent Du Derrière (Butt Money) 
    13.Microphyst - Dry Heave
    14.b.i.n.t. - East Oakland 94601
    15.Shrubbery - Lilly
    16.Istari Lasterfahrer - Zugbreak
    17.FFF - Move Like Zombie
    18.D.J. Detweiler - Taps

    アルバム視聴





    1,836円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • CYCHEOUTS GHOST / Live At GHz
    CYCHEOUTS GHOST / Live At GHz
    その卓越したプログラミング・スキルで、日本国内および世界中のアンダーグラウンド・ミュージックシーンに多大な影響を与え続ける帝王「CYCHEOUTS GHOST」による架空のライブ音源!

    アーティスト:CYCHEOUTS GHOST
    タイトル:Live At GHz
    レーベル:GHz
    品番:GHz-001
    フォーマット:CD-R

    アルバム視聴

    /////コメント/////

    無機質で凶暴な状況が極まると、その空間から生物や社会の気配が消え去り、圧倒的な安堵感を覚える。
    人間が発する感情や欲望のノイズに日々まみれているからこそ、独り「インダストリアル」な世界にズブズブ浸りたくなる。
    誰もいなくなった真夜中の事務所で独り聴く「名盤」がまた一枚増えた。

    メチクロ[MHz inc.]

    インダストリアルミュージックの作品は、それが産まれた背景をあえて祓えばディープな音響心理の世界。
    アジテート音そのものだけが残ります。つまりサンプリング素材の金脈という事で各分野のDJによって様々なインダストリアルMIXが実験的に発表されていて、その内いくつかは己の分野の手法によって形にされているとは思うのですが、これほど見事に素材の資質を拡大化させて”狂い踊りさせるためのインダストリアル”という全体像を作ったMIXはないでしょう!偉大なるサンプリング匠人の真骨頂!

    RAVEMAN[Aural Vampire]

    1,620円
    注文数:
  • RoughSketch / BASSDRUM:File #7
    RoughSketch / BASSDRUM:File #7
    日本を代表するハードコア・クリエイターであり、北海道を拠点に活動をおこなっている「RoughSketch」がMurder ChannelからEPをリリース!インダストリアル・ハードコアを軸としてトラップやクロスブリードを取り込んだオリジナリティー溢れる楽曲を収録!

    RoughSketchによるフロア直球の重低音ハードコア・トラックに加えて、リミックスではメタリック・ブレイクコア・アーティスト「DJ Skull Vomit」、スロバキアのハードコア・ドラムンベース・クリエイターの「Gorebug」、唯一無二のJungle/Raggacoreを作り続けるオランダの「FFF」が参加!

    アーティスト: RoughSketch
    タイトル: BASSDRUM:File #7
    レーベル: MURDER CHANNEL
    品番: MURCD-036 

    Track List

    01. Desktop Template Musicians BPM128
    02. Controller BPM140
    03. Hater's Peace BPM150
    04. Delusion BPM170
    05. Memory (Gorebug Remix)
    06. Neo Criminals (FFF Remix)
    07. Ganjapanic (DJ Skull Vomit Remix)

    アルバム試聴
    1,350円
    注文数:
  • Monster X / Hunter
    Monster X / Hunter
    Tigerbeat6、Bedroom Research、Peace Offといったアンダーグラウンド・シーンのトップレーベルから革新的な作品を発表し、世界中のエレクトロニック・ミュージック好き達から大きな支持を受けているエレクトロニック・アーティスト"Monster X"が初のオリジナル・ミニ・アルバムをMURDER CHANNELからリリース!

    超次元電子音楽が満載の衝撃作!エレクトロニックミュージック愛好家は絶対マスト!!!

    アーティスト:Monster X
    タイトル:Hunter
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-035
    フォーマット:CD

    Track List

    01. Hunter
    02. Rise of the manatees
    03. Even our gods dance to a new song now
    04. Flesh room
    05. Smash
    06. Eradicate the opposition
    07. Sfom (CD Bonus Track)

    アルバム試聴

    彼のサウンドを聞いていて感じたのが、名門「Ninja Tune」からアルバムとMIX CDをリリースしているKing Cannibalとの質感が似ている点だ。
    しかしそれは、Monster Xが、キャニバルも所属していた「Combat Recording」のレーベルオーナーであり、アーティストのStormfieldとのインダストリアルユニット「Fausten」での活動もある事で合点がいった。

    緻密でいて、ブルータル。不規則なリズムパターンを多く使いながらもしっかりと
    グルーヴがある。IDM、ガバ、グリッヂ、ブレイクコア、ダブ、モジュラー・ノイズの
    高次元ミクスチャー・サウンドだ。

    冒頭から不穏なシンセパッドに、否応無しに期待が高まる、グリッヂ、硬質なリズムの乱れ打ちに早速ノックアウトされるタイトルナンバー "Hunter" (M-1)。
    初期ミスター・バングルを打ち込みで再現したかの様な、先の展開が全く読めない
    グリッヂコア "Rise of the manatees" (M-2) 。アナログシンセを多用した、愉快な悪夢 "Flesh room" (M-4) 。
    このミニ・アルバムの中でも最もテンションの高い "Eradicate the opposition" (M-6)は
    確実にフロアを狂乱の渦に叩き込む。電子変調されたヴォイス、縦横無尽に飛び交う
    グリッヂ・ノイズ、4/4にも変化する硬いキックに暴走する切り刻まれたブレイクビーツ!これにハードコア・サウンドの未来を垣間見た気がする。マストです。

    ラスト "Sfom" (M-7)はこのエクスペリメンタル・ハードコア・ショウの閉幕に相応しい、
    BPM遅めの4/4ナンバー。モジュラー・シンセのリッチなノイズが効果的だ。

    このミニ・アルバムは挨拶状にして、Monster Xの魅力を余すところなく伝えてくれている。聞けば聞く程に良さが増すというハードコア・サウンドでは珍しいタイプのスタイルであるところも付け加えたい。

    出来れば、このようなアーティストのファンに是非とも聞いて頂きたい!と締めたいところなのだが、キング・キャニバルがうっすらと思い浮かぶぐらいで他に出て来ない。
    それくらいオリジナリティーに満ち溢れ、今後のハードコア~エクストリーム・シーンを
    押し進める存在なのだ。

    とにかく出来る限りのボリュームで聞いて頂きたい。そこには未知の世界が
    広がっている。
    - Text by GEODEZIK


    Monster X "Hunter" comment from Miii

     空恐ろしい程の静寂の暗闇の彼方から、得体の知れない巨獣が飛び込んでくる。イノシシのようなフォルム。皮膚は煤けた肌色が斑になって見え、ところどころにピンク色の肉がむき出しになっている。4足歩行で走ってくる”それ”の背中には、巨大な鎖が何十にもなって絡まり、まるで鎖帷子(かたびら)のようにその肥った肉体を抱えこんでいる。顔面を見れば、脳天から右頬にかけて、鉄をひん曲げたようないびつの銀色の仮面によって覆われ、隠された右目の位置には不気味な紫を湛えた光が覗いている。口からは無色の液体が垂れ落ちる。油だ。充満するは、血なまぐさい匂いと、オイルにまみれた機械の香り。

     その巨獣は、息を荒げ、油の匂いをさせながら、僕の目の前でゆっくり静止する。緊張の中での静寂は、一瞬のようにも思えて、気づけば数分も巨獣と対峙し続けているようにも感じられたが。ふとその瞬間に、咆哮が僕の耳をつんざく。それはむしろ叫びというよりは、機械の身体から発せられた鉄と鉄が擦り合わせられるような轟音と、デジタル化されたノイズのように感じられる。

     巨獣は暴走を始める。その巨大なボディの中核に大量に仕舞われていた、錆びついたアーム状の機械が、皮膚と肉に開けられた穴から盛大に伸縮を始める。巨獣は明後日の方向に走り始め、静止し、叫び声を上げながら、複雑にいくつものアームを展開させる。それに染み付いた油と血の香り。肉をまき散らしながら、また別の方向に走り始める。急発進と急停止、辺りには猛烈な悪臭と機械と肉の破片が雑多に飛び散り、また破片たち自体も”モンスター”の劇的な行動に興奮しているかのように、自らノイズを発し始める。

     それを眺めて、最初、暴力だ、と思う。いや、もっと本能的な行動意識の羅列だ、そう認識する。繰り返される、急発進と急停止。そのランダムで無意識的な暴走意欲がむき出しになっている。あの巨獣はそんな存在の象徴なのではないかと、認めたくなる。あるいは多分、この空間そのものが地獄で、僕はそこに落とされたのだ、と思う。

     何か不思議な熱を胸に湛えながら地獄絵図を眺めるその刹那、肉片が、ぎょろ、と僕を見つめたような気がする。無論、そこには目も無ければ視線も無いのだが、意志はもしかしたらあるのではないか。そう疑ってしまう。僕の細胞が共鳴するかのように疼いているのが分かる。額から静かに汗が垂れ落ちる。そういえば、やけに熱い。さっきは感じていなかったはずの体温。

     長い恍惚にも似た熱気の中、ふと気付くと、いつの間にか静寂が再び空間を支配している事に気づく。モンスターはいつの間にか消滅し、おびただしい量の肉片と機械片だけが、広い空間の中に取り残されている。最後に、頭の上半分だけを残し、果てには眼球と鉄仮面だけになったモンスターが、最後の一滴まで腐った血を地面に擦り付けながら、僕の目の前に転がり込み、停止した。不気味な目の光だけは、なぜか最後まで消え失せることが無かった。茫然としながらその光を見つめ返すと、光は完全に僕を捉え、僕の顔を不気味に照らしていた。気付けばびっしりと流れていた手汗には、確かに血なまぐさい鉄と油の臭いがした。
    - Text by Miii

    1,350円
    注文数:
  • DJ Skull Vomit / Ritual Glow
    DJ Skull Vomit / Ritual Glow
    ブレイクコアとグラインドコアを融合させた伝説的ユニット「Eustachian」のメンバーであったTony Welterによるソロユニット「DJ Skull Vomit」のデビューアルバムが完成! 
    インダストリアルな超高速ビーツにメタルギター、デスボイス、スクリーミングが合わさったミクスチャー暴君サウンド! 


    当店特典にはリミックス・シングル「Ritual Glow Remixes」付き!

    アーティスト: DJ Skull Vomit
    タイトル: Ritual Glow
    レーベル: MURDER CHANNEL
    品番: MURCD-033

    Track List

    01. Intro
    02. Bell Tower Massacre 
    03. Antigoon
    04. Ritual Glow 
    05. Gore Tech - Heretic (DJ Skull Vomit Remix)
    06. Funeral Class (feat. $peedranch)
    07. Jacinthe
    08. Daphne
    09. Deathcount - The Iron Rods (DJ Skull Vomit Remix)
    10. Dark Tarzan (feat. Stazma the Junglechrist) 
    11. Bong-Ra - Dawn of The Megalomaniacs (DJ Skull Vomit Remix)
    12. Swamp Bitch (feat. Baseck, Otto Von Schirach & Surachai)

    アルバム試聴

    ゲストには、マイアミの奇才アーティスト「Otto von Schirach」、Venetian Snareとの共作アルバムやdrenalin O.D.やPhantomsmasherでの活動でカルト的な人気を誇る「Speedranch」が参加! 

    ギターやドラムなどの生楽器に加えて最新のソフトウエアを駆使し、ブレイクコア、ドラムンベース、ダブステップ、ハードコアテクノなどのダンスミュージックや、グラインドコア、ドゥームメタル、ノイズミュージックまでもを飲み込み、バンドサウンドとダンスミュージックの過激な部分のみを抽出してミックスした超ラウドな楽曲。マシーンビートの打ち込みバンド!?とすら錯覚する程その絶妙なミクスチャーパーセンテージが双方のリスナーを満足させること間違いなし!!

    ベースミュージック・クリエイター「Miii」と、デジタル・グラインドコア・アーティストの「OZIGIRI」のリミックスを収録したスペシャルCD-R付き!

    「Ritual Glow Remixes」

    Track List 
    1. Antigoon (OZIGIRI Remix
    2. Funeral Class (Miii Remix)

    シングル試聴
    1,350円
    注文数:
  • Miii / Textural Nightmare
    Miii / Textural Nightmare
    東京を拠点に活動する注目のオルタナティブ・ベースミュージックアーティスト「Miii」による初のCDミニ・アルバム『Textural Nightmare』が「Murder Channel」からリリース!

    「構造上の・現実に存在する悪夢」というコンセプトを元に、Dubstep、GlitchHop、Drumstepといったベース・ミュージックを中心にダークでエモーショナルな音像を提示した楽曲を収録!


    アーティスト : Miii
    タイトル : Textural Nightmare
    レーベル : MURDER CHANNEL
    品番 : MURCD-034

    Track List

    01. G☯0d Nigh✞
    02. The G∆ME
    03. Lucid Dream
    04. Noah
    05. Wednesday
    06. Multiply Discotek VIP (CD Bonus track)
    07. Lucid Dream (2methyl Awakening Remix)
    08. Lucid Dream (Monster X Insomnia RMX)

    アルバム試聴

    /////コメント/////

    インテリジェンス溢れる次世代ビートメーカーの快作!

    今作を聴いてまず思い出したのは僕らと曲を作った時のこと。
    Miii君から送られてきたインストを最初に聴いた時、もうそれはカウンター過ぎて二人で大笑いした。
    こいつは何を考えてんだ!?と。
    EP全曲に漂うアンセム感、やはり彼のセンスはずば抜けてると確信した!
    また一緒に曲を作りたい!そう思わせてくれてありがとう!
    モテモテになってくれ!
    心からそう願ってるんだ!

    YOCO ORGAN
    1,350円
    注文数:
  • DJ TECHNORCH / 変身 第一形態~The Metamorphosis 1st Form~
    DJ TECHNORCH / 変身 第一形態~The Metamorphosis 1st Form~
    「MURDER CHANNEL MIX CD Vol.1」、「Mind of Mind」に続いて、DJ TECHNORCHが新作EPをMurder Channelからリリース!
    国内、海外の様々なジャンルのアーティスト達とDJ TECHNORCHがコラボレーションして生まれた異型のハードコアミュージック!

    リミキサーにはオランダからハード・ダブステップ/ドラムンベース・ユニット「Sinister Souls」、ラトビアの次世代インダストリアル・アーティスト「Oyaarss」、UKからはブレイクコア・シーン期待のニューカーマー「GORE TECH」が参加!
    ダブステップ~ジャングル~ブロークン・ビーツ~ノイジー・エレクロニカ、など様々なジャンルを飲み込んだDJ TECHNORCHの新境地!

    少数枚数のみ入荷!デッドストック物ですのでお早めに!

    アーティスト : DJ TECHNORCH
    タイトル : 変身 第一形態~The Metamorphosis 1st Form~
    品番 : MURCD-024

    Track List

    01. DJ TECHNORCH / 服飾整備そして乗車拒否 ~Get Out~
    02. DJ TECHNORCH feat 100mado / 変身 ~The Metamorphosis~
    03. DJ TECHNORCH / Gothic System (Sinister Souls Remix)
    04. DJ TECHNORCH vs FFF / Movin' (FFF VIP)
    05. DJ TECHNORCH vs UNURAMENURA / Mind of Mind (GORE TECH Remix)
    06. DJ TECHNORCH / Love Love Love You I Love You (Oyaarss Remix)
    07. DJ TECHNORCH / 花結び ~Flower Carpet~

    ルバム試聴

    1,350円
    注文数:
  • RAXYOR vs SA†AN / From Hell And Back
    RAXYOR vs SA†AN / From Hell And Back
    ハイテンションでスプラッターなブレイクコアをリリースしているアメリカの「Raxyor」と、メタルギター×デスヴォイス×ブレイクコア×ダークステップのハイブリッドで世界中のエクストリーム・ミュージック愛好家から絶賛されているロシアの新鋭「SA†AN」の2組によるスプリットアルバムが「MURDER CHANNEL」からリリース!

    最速最狂トラック満載のこれぞブレイクコアだと断言出来る濃密な1枚!
    CD盤にはRaxyorとSA†ANのオリジナルトラックをボーナストラックで追加収録!


    アーティスト: RAXYOR vs SA†AN
    タイトル: From Hell And Back
    レーベル: MURDER CHANNEL
    品番: MURCD-030

    Track List

    01. RAXYOR vs SA†AN / The Warlord
    02. RAXYOR / Django Chainsawed
    03. SA†AN / Believe in Death
    04. RAXYOR / Bathsalt Nymphocalypse
    05. SA†AN / We have Returned
    06. RAXYOR / Bathsalt Nymphocalypse (SA†AN Remix)
    07. SA†AN / Believe in Death (Ripping a Hole In The Heavens Remix by RAXYOR)
    08. SA†AN vs RAXYOR / From Hell And Back
    09. RAXYOR / Django Chainsawed (Horrible Egg Breakfast Remix By Krumble)
    10. RAXYOR / Unstoppable *
    11. SA†AN / Because I'm Dead *
    CD Bonus Track

    アルバム試聴
    https://soundcloud.com/murder-channel/sets/murcd-030-raxyor-vs-sa-an-from

    RAXYOR

    1999年からNYを拠点に活動を開始。数枚のCD-Rアルバムをリリースした後、2007年に自身が主宰するレーベル「RANCOROUS」を設立。2013年にはブレイクコアの名門レーベル「Peace Off」から「Rancid Mantra Ep」を発表。

    ブレイクコアを軸にハードコアやクロスブリード、スピードコア、ドラムンベースをミックスした超絶ハイスピードでスラッシャーな楽曲で話題を集めている。


    SA✝AN

    容赦無い極悪・残忍なメタリック・ブレイクコアをリリースし、現在もっとも世界中のアンダーグラウンド・シーンから注目を浴びているロシアの若き奇才「SA✝AN」。

    デスメタル、ダークステップ、スピードコアなど過激なダンスミュージックのスタイルを全て取り入れ、これまでになく強烈でセンセーショナルなエクストリームミュージックを作り続けている。


    /////コメント/////

    暴れる為のダンスミュージックを極めし者たちの悪夢のコラボが実現した!


    骨太なブレイクコアを基盤にしつつ

    Raxyorは白いご飯にデスソースをぶちまけるがごときシンプルかつ凶悪な仕上がりに、

    Satanはエクストリーム・バンドサウンドへの歪んだ愛情が炸裂しまくり、

    コラボ曲に至っては両者のワルーイ部分を凝縮したもんだから、もはや手の施しようがない状態である。


    これぞ、DTMを最大限に悪用した次世代型エクストリームサウンドである


    OZIGIRI


    1,350円
    注文数:
  • BONG-RA / On Your Knees, Motherfucker!
    BONG-RA / On Your Knees, Motherfucker!
    メタルからレイブミュージック、ジャズからレゲエ、ノイズ、ハードコアテクノまで自由自在にジャンルをミックス、圧倒的なオリジナリティーとハードコアなスタイルで日本でも人気のブレイクコア・アーティスト「BONG-RA」の超名盤アルバム「Bikini Bandits, Kill! Kill! Kill!」をセルフリメイクしたEP「On Your Knees, Motherfucker!」のCD版がMURDER CHANNELから登場!

    アーティスト : BONG-RA
    タイトル : On Your Knees, Motherfucker!
    レーベル : MURDER CHANNEL
    品番 : MURCD-031

    Track List

    1. 666MPH
    2. Can You Dig It?
    3. Dub Murderer
    4. Blood & Fire
    5. Can You Dig It? [Sinister Souls RMX]
    6. 666MPH [Gore Tech RMX]
    7. Dub Murderer [Stazma The Junglechrist RMX]
    8. Korgoth (CD Bonus Track)

    アルバム試聴

    2003年にリリースされたBONG-RAの2ndアルバム「Bikini Bandits, Kill! Kill! Kill!」は、サンプリングベースだった当時のブレイクコア・シーンでは珍しく、MCやボーカリストとのコラボレーションを大胆にフィーチャー。ジャングル、メタル、ヒップホップ、ダブを飲み込んだハイブリッドサウンドで、その後のブレイクコア・シーン、そして世界中のアンダーグラウンド・シーンに与えた影響は計り知れない名盤中の名盤。ブレイクコアというジャンルを広く世に知らしめた貴重なアルバムである。

    そして2013年、リリースから10年目を迎えてアルバムの中から厳選された名曲達がBONG-RA自身の手によって更にパワーアップ!新たなキラーチューンとして生まれ変わった。

    ビデオ・クリップがMTVでもヒットし、YOUTUBEでも70万回再生というBONG-RAの代表曲「666MPH」、日本でも大人気のミクスチャーバンド「SKINDRED」のボーカル「ベンジー・ウェッブ」が変名の「The Dirty Dread」名義で参加した「Dub Murderer」、「Blood & Fire」、長年に渡りオランダのヒップホップ・シーンを支え続けるMC/プロデューサーの「Mike Redman」が参加した「Can You Dig It?」の4曲がセルフリメイクされ収録。
    1,350円
    注文数:
  • deathcount / Worldly desires
    deathcount / Worldly desires
    高速マシンブラストに乗せて混沌の中で叫ぶ次世代グラインドコアバンド「deathcount」のデビューアルバムがついに完成!!

    グラインドコアはもちろんのことブレイクコア/ハードコアテクノ等から影響を受けたdeathcountのベーシスト兼ドラムプログラマーkenjiによる無慈悲で暴虐、時にインテリジェンスさえ感じる最新鋭グラインドコアナンバーが凝縮された東京地下音楽シーンで最注目のアルバム!

    アーティスト : deathcount
    タイトル : Worldly desires
    レーベル : MURDER CHANNEL
    品番 : MURCD-028

    Track List

    Disc-1

    01.The end
    02.Blackout curtain
    03.The iron rods
    04.Kasumu migi ue
    05.Narrow escape
    06.Rensa
    07.Kurikaesu
    08.Degeneracy
    09.Anonymous
    10.Beautifulmoment
    11.Harmful influence of unity
    12.Worldly desires

    Disc-2

    1.The iron rods (remix by Xanopticon)
    2.A Beautifull Degeneracy (remix by Stazma The Junglechrist)
    3.The iron rods (remix by OZIGIRI)
    4.kasumu migi ue (remix by SA†AN)
    5.The iron rods (remix by DJ Skull Vomit)
    6.Rensa (remix by cavilll)
    7.Rensa (remix by OZIGIRI)
    8.Harmful influence of unity (remix by Dead Fader)
    9.The iron rods (remix by Miii)
    10.Rensa (remix by smogman)
    11.Worldly desires (remix by Spacegrinder x Coprolalia Intoxication)
    12.Rensa (remix by ATEOTO)

    アルバム試聴
    https://soundcloud.com/murder-channel/sets/murcd-028-deathcount

    グラインドコア・ハードコア・デスメタル等、様々なエクストリームミュージックを通過した一筋縄ではいかない楽器隊のブルータルな演奏に
    ガテラル・グロウル・ハイトーンシャウトを巧みに操る制御不能のツインボーカルmurataとtakedaのカオスに満ちた叫びと咆哮が入り混じる。
    爽快ながらも予測不能で複雑に練られた展開、ドラムマシンによる冷徹なブラストビートを最大限に活かした楽曲は、あのAGORAPHOBIC NOSEBLEEDへの日本からの返答である。むしろ挑戦状と言っても過言ではない!

    2001年の結成以来、数々のステージをこなしグラインドシーンに限らず様々なエクストリーム系ミュージシャンとの共演をしてきたdeathcountの
    12年間の集大成がこの「worldly desires」である。だがまだ終わっていない。むしろこれがスタートラインだ。

    グラインドコア×ブレイクコア/ハードコアテクノの歩み寄りという地下音楽界でもありそうでなかったエクストリームな化学方程式をひっさげ、
    停滞気味の東京グラインドコアシーンに風穴を開けるどころか壁をまさにグラインド(粉砕)してしまう最強の音楽兵器と成り得る音源が「worldly desires」なのだ!
    1,836円
    注文数:
  • FFF / Keep The Fire
    FFF / Keep The Fire
    Murder Channelから傑作ラガジャングル/レイブジャングル・アルバム「20.000 hardcore members can't be wrong」をリリースし、DieTRAXとのスプリットアルバムのリリースで同レーベルには欠かせない存在となっているオランダの「FFF」が待望の 2ndアルバムをリリース!


    アーティスト: FFF
    タイトル: Keep The Fire
    レーベル: MURDER CHANNEL
    品番: MURCD-029

    Track List

    disc-1
    1. Amen Soldier
    2. Beat U Chest
    3. Not Afraid
    4. Bustin Shots
    5. At War
    6. Crew
    7. Retaliate
    8. Unexploitable
    9. Brutal Force
    10. Calm before the storm

    disc-2
    1. Prove Yourself
    2. Reality
    3. Channel 187
    4. Rudebwoy Business
    5. Keep The Fire
    6. Dubplate Nah Ready
    7. Die Tonight!
    8. No Hope
    9. Sparkplug
    10. At Night
    11. Big Man Business
    12. Outro

    アルバム試聴

    https://soundcloud.com/murder-channel/sets/murcd-029-fff-keep-the-fire

    2年間の製作期間を得てリリースされる今作は「Jungle」と「サンプリング」の二つのテーマの元に、FFFの代名詞ともいえるピアノブレイクなどのレイブサウンドを封印して作られたコンセプチュアルな内容。

    全22曲全て純粋なJungle/Ragga Jungleチューンで構成されつつも自身が存分に影響を受けているハードコア・テクノ/ガバ、バブリンなどの自国のダンスミュージックカルチャーをJungleのフォーマットに落とし込み、全編を通して強力なベースラインとアーメンブレイクの連打、レゲエ、ダンスホール、ダブ、ソウル、ヒップホップ、ジャズからのサンプルを自在に重ね合わせたドープでハードな楽曲を収録。

    ハードコアなAmen讃歌「Amen Soldier」、サウンドクラッシュとラガサンプルの掛け合いがボルテージを上げる「Beat U Chest」、「Not Afraid」、「Crew」、80年代のUKダンスホールのマナーとバイブスを取り入れたスロウテンポの「At War」、メロウなネタを使った鮮やかで力強い「Retaliate」、「Big Man Business」、テクノ的な展開も聴かせる「Brutal Force」、ダブ色濃厚な「Unexploitable」、DJ ScudやAlec Empireが作り上げたハーシュステップのスタイルを受け継いだ傑作トラック「Prove Yourself」、など、聴き逃せない楽曲が満載。

    音楽制作ソフトやインターネットの発達により、過去に比べ簡単に素材を使いクリーンな音色でJungleやその他全てのサンプリング系ダンスミュージックを作る事が可能になった現代において、FFFはその殆どの楽曲を自身が訪れた各国のレコードショップやフリーマーケットで手に入れてきたレコードやカセットテープから素材をサンプリングし、荒々しくヴィンテージな音を独自の感性と技術にてサンプリングミュージックをアップグレートし続けている。今作はJungle、サンプリングミュージックの可能性を追求しつづけ作り出した力作にしてFFFの代名詞となるであろう傑作。

    1,836円
    注文数:
  • BONG-RA / EXPERIMENTS IN NIHILISM
    BONG-RA / EXPERIMENTS IN NIHILISM
    25年以上の音楽キャリアを持つ「Jason Köhnen」によるブレイクコア/エクストリーム・ミュージック・プロジェクト「Bong-Ra」のアグレッシブな楽曲のみを集めたコンピレーションCDが「Murder Channel」からリリース!

    ブレイクコア~ハードコア・ドラムンベース~クロスブリードなど世界中に溢れるエクストリームサウンドが凝縮された危険度MAXアルバム!


    アーティスト:BONG-RA
    タイトル:EXPERIMENTS IN NIHILISM
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-038

    Track List

    01. Bong-Ra / Reef Teef
    02. Angerfist / Street Fighter (Bong-Ra Remix)
    03. GoreTech / Heretic (Bong-Ra Remix)
    04. Dope D.O.D. / What Happened (Bong-Ra Remix)
    05. Phuture Doom / Phuneral Phuture (Bong-Ra Remix)
    06. EPROM / Center of the Sun (Bong-Ra Remix)
    07. Bong-Ra vs Goetia / Axe To Grind
    08. Bong-Ra vs Goetia / Sickness Of The Underground
    09. Bong-Ra vs The DJ Producer / The Abominable
    10. Bong-Ra vs The DJ Producer / Bloodclot Techno

    アルバム試聴
    https://soundcloud.com/murder-channel/sets/murcd-038-bong-ra-experiments

    2013年〜2014年までに製作されたリミックス、コラボレーション楽曲に加えて、Bong-Raのライブで披露され話題となっていた傑作ハードコア・トラック「Reef Teef」(90'ダークレイブなロッテルダムサウンドをブレイクコア/クロスブリードとミックス!)を収録。

    リミックス楽曲にはオランダのHip Hopシーンを代表する異端ユニット「Dope D.O.D.」がブレイクするキッカケとなった名曲「What Happened?」や、SkrillexのレーベルOWSLAから突如デビューした未だ謎の多いエレクトロ・ブラックメタルバンド「Phuture Doom」、ハードEDM界隈でも人気の高いメインストリーム・ハードコア/ニュースタイルガバのトップアーティスト「Angerfist」など。各ジャンルの一流アーティスト達からオファーを受けて作られたリミックスをさらに強力に再構築!

    コラボレーションには、20年以上に渡ってUKのハードコアテクノ・シーンをリードしPlanet-muからリリースもある「The DJ Producer」、女性フレンチコア・アーティストの「Goetia」との楽曲を収録。

    何重にも重なって鳴らされるブレイクビーツと圧倒的な音圧のメタリックサウンドが超高速で直撃するエクストリームダンスミュージック。
    常にめまぐるしく移り変わるハードコア・シーンにおいて、時代と共に進化し続け何十年もトップで走り続けてきたBong-Raの今とこれからを象徴する貴重なコンピレーションCDの完成!
    1,350円
    注文数:
  • Dead Fader / Askanes
    Dead Fader / Askanes
    ベースミュージック・リスナーからノイズミュージック・リスナー、そしてJustin K Broadrick(Godflesh)、Clark(WARP)まで虜にした若き奇才アーティスト「DEAD FADER」によるインプロビゼーション・ライブアルバム!

    自身の楽曲をリアルタイムで再構築&ミックスし、ベルリンのスタジオでライブレコーディングされた超絶ラウドな実験作!メーターを振り切って最大音量で突っ走る知的で過激なライブアルバムが完成!

    アーティスト:DEAD FADER
    タイトル:Askanes
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-016

    Track List

    01.Askanes (39.53mini)

    アルバム視聴


    /////コメント/////

    ディストーションというものを、ここまでフロア対応の音楽に攻撃的に持ちこんだ音楽はいままで例がなかったと思います。
    新しいジャンルや面白い音楽というのは、誤用や勘違い、偏った極端性などから産まれる事が非常に多いと思うのですが、
    現在の多種多様な名前がつけられては消えて行くノイズ/ビート系の音楽シーンの中でDead Faderが当てはまるジャンルが見当たらない理由もそこにあると思います。
    制作/プロダクションの段階でのディストーションの使い方の異常性もさる事ながら、ライブでPAミキサーに常時真っ赤っかで過大入力される事によって得られる歪みも、彼の音楽の重要なファクターになっているように思うので、今回のライブ盤でのリリースは個人的に非常に嬉しいです。
    なによりも、容赦なく歪んだ音の中で生き物のように変化していくビートは頭で難しく考える前に、単純に気持ちよくて快楽的です。
    最近、以前に比べてノイズや音響系を聴かなくなったな。。。という方や、音源として聴く既存のクラブ音楽がなんとなく物足りない。。。という方に特におすすめです。
    Taigen Kawabe(Bo Ningen/Devil Man)

    1,080円
    注文数:
  • HIMURO YOSHITERU / Where does sound come from?
    HIMURO YOSHITERU / Where does sound come from?
    圧倒的なスキルとアイディアの元、図太いブレイクビーツと表情豊かなメロディの上にヒップホップ/ドラムンベース/エレクトロニカ/アンビエントまで様々なスタイルを消化しきったHimuro史上最も過激かつクールな名作アルバムが誕生!日本屈指のハードコアレーベル『MURDER CHANNEL Rec』からのリリースに伴い、Himuro流のハードコアサウンドを完全パック!

    映画のサントラのように表情豊かで奥行きを感じさせる世界観はもちろん健在。さらに今作は福岡のチップチューン・アーティスト「BSK」こと撲殺少女工房との異色のコラボレーションやアコースティック・ギターを用いたブレイクビーツ、ハイスピードで迫る変則的なドラムンベースチューンなど聴き手を飽きさせない最新のダンスミュージックが満載! とどまることなく進化を続けるHimuro Yoshiteruの「豪腕」を体感せよ!
     

    アーティスト:HIMURO YOSHITERU
    タイトル:Where does sound come from?
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-008

    Track List

    1. the adventure on my desktop
    2. is resistance futile?
    3. we, wess-age
    4. start it
    5. i wanna show you what i'm seeing
    6. unwind and rewind
    7. bold lines
    8. laser diode
    9. miss kimonodancers(Himuro remix) / BSK
    10. sort of DnB
    11. hi!
    12. why done it
    13. if i could play guitar
    1,620円
    注文数:
  • UNURAMENURA / RAZOR FIST EP
    UNURAMENURA / RAZOR FIST EP
    Japanese Breakcoreのパイオニア、UNURAMENURA待望の新作EPがとうとう完成!

    特徴であるダークなメロディラインをあえて封印し、持ち味であるスラッシュ直系の硬質感を最前面に放出。Drum'n'Bass的アプローチでありながらもメタルバンドの様相も垣間見せ、さらにラウドなBASSサウンドをぶち込んだ強力な楽曲は、国内でも間違いなくトップクラスの高純度激鉄サウンドに仕上がっている。

    Breakcore、Darkstep、DrumstepファンだけにとどまらずMetalファン、Mixture世代なども必聴すべき、全てのエクストリームミュージックファンマストの1枚!!!


    アーティスト:UNURAMENURA
    タイトル:RAZOR FIST EP
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-014

    Track List

    1.RAZOR FIST
    2.UG KAMIKAZE
    3.KING OF THE FREAKS
    4.SIREN
    5.RAZOR FIST(Miii remix)
    6.RAZOR FIST(Charly Linch remix)

    アルバム試聴

    1,080円
    注文数:
  • FFF / 20.000 Hardcore Members Can't Be Wrong
    FFF / 20.000 Hardcore Members Can't Be Wrong
    Mike Paradinas(μ-Ziq/Planet-Mu)から絶賛され、Jason ForrestやShitmatなどのトップアーティスト達も多大な影響を受けたと公言しているほど、シーンでの信頼は厚い希代のブレイクコア/ラガコア・クリエイター、「FFF」による待望の1stアルバム!

    小気味よいアメーン・ビーツとダンスホールレゲエ~レイブサウンドを基本に、ハードコア/ガバをブレンドした超攻撃型トラックが満載!
    ピアノやレイブシンセがきらびやかさを放つ一方、荒々しくもキャッチーささえ感じる鳴り止まないアーメンブレイクスの雨あられ!
    野外レイブにドンはまりのハードなキラーチューンをこれでもかと詰め込んだ超強力盤!

    アーティスト:FFF
    タイトル:20.000 hardcore members can't be wrong
    レーベル:MURDER CHANNEL
    品番:MURCD-010

    Track List

    DISC-1

    01. Nuff Respect To All The Massive Dem
    02. Torturing Soundbwoy
    03. Commercial Bwoy
    04. The Power
    05. Stand up
    06. Sensation
    07. Gunfinger
    08. Tek Back Na Talk
    09. True Vegetarian
    10. Acceler8
    11. Saturday Love
    12. Special Request
    13. 20.000 Hardcore members

    DISC-2

    01. Torturing Soundbwoy (remix by CYCHEOUTS GHOST)
    02. Nuff Respect To All The Massive Dem (remix by CARDOPUSHER)
    03. KILL MC (remix by RoughSketch)
    04. Punisher (remix by DJ SHIMAMURA)
    05. War Is In The Dance (remix by APZOLUT)
    06. Own (remix by NEWK)
    07. War Is In The Dance (remix by DJ SHARPNEL)
    08. Saturday Love (remix by The Doubtful Guest)
    09. Nuff Respect To All The Massive Dem (remix by Zombieflesheater)
    10. Saturday Love (remix by Capslock)
    11. Nuff Respect To All Massive Dem (remix by DJ SHIMAMURA)
    12. Acceler8 (remix by m1dy)
    13. Nuff Respect To All The Massive Dem (remix by TOTALLY FUCKEDUP)
    14. Gunfinger (remix by UNURAMENURA)
    15. Saturday Love (remix by LFO DEMON)

    アルバム試聴

    /////コメント/////

    ラガジャングルとして売ってても、ラガドラムンベースぢゃんっていうタルいのも最近多い。

    でも、FFFは信頼できる。

    超高速で刻み、鬼のベースラインで悶絶しちゃうジャングル。
    ハードコアレイヴ魂は揺るがねえ。Speak Junglish Or Die!!!!!

    YAHMAN(CHAMPION BASS / Tribal Connection)

    1,836円
    注文数:
  • Chrissy Murderbot / Greatest Hits ☆ ☆ ☆ ☆ ☆(特典MIXCD付き)
    Chrissy Murderbot / Greatest Hits ☆ ☆ ☆ ☆ ☆(特典MIXCD付き)
    USダンスミュージック・シーンの最前線で活躍する最重要DJ/プロデューサー、「Chrissy Murderbot」が「Murder Channel」からミニアルバムを独占リリース!

    CD盤にはデジタル未収録のオリジナル楽曲「Waffle House」と、DJ 100madoとBD1982によるユニット「Makumba Sound」によるトライバルでハードなリミックスを追加収録!
    世界中のダンスミュージック愛好家から絶大な信頼を得ている「Chrissy Murderbot」によるFootwork/Jungle/Houseを融合させた超ダンサンブルな楽曲が満載!

    特典にはChrissy MurderbotによるMix「Liga Mexicana del Bass exclusive Mix 」と、D.J.FulltonoによるChrissy Murderbotの音源のみを使ったメガミックス「All Murderbot MIX / Mixed by D.J.Fulltono」を収録した超スペシャルなMIX CD付き!



    アーティスト: Chrissy Murderbot
    タイトル: Greatest Hits ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
    レーベル: MURDER CHANNEL
    品番: MURCD-020

    Track List

    1. Get Wet Baby
    2. Slang It
    3. Waffle House*
    4. What Should I Do
    5. What You Are To Me
    6. Pew Pew
    7. Why
    8. Pew Pew (Star Slinger remix)
    9. What Should I Do (Slick Shoota remix)
    10. Why (Cardopusher&Pacheko remix)
    11. What Should I Do (Pixelord remix)
    12. Get Wet Baby (D.J.Fulltono remix)
    13. Slang It (Sidney Looper Refix)
    14. Pew Pew (Makumba Sound remix)

    アルバム試聴

    /////コメント/////

    希代のゲットーハウス・ギークがブッ放す!
    ポップでヒネくれた"モダナイズ・フットワーク"!

    D.J.APRIL (Booty Tune)

    2005年頃よりレーベル「Dead Homies」から良質なジャングルを量産してきた、
    ジャングリストにはおなじみのMurderbotがMurder Channelからアルバムを出すなんてこれは朗報。
    自身も在住であるシカゴ発祥のジュークが多く散りばめられたこのアルバムにも、
    初期ジャングルのサンプルやアーメンブレイクスも入っていて思わずニンマリ。
    ジャングル、ジュークどちらの視点からも聴けるアルバムに仕上がっている。
    自身も流石DJだけあってBPM140から160に移行する、自分的にかなり嬉しい曲も。
    Muderbotさん、まだまだこれからもお世話になります!

    DJ DON (新宿ドゥースラー)


    1,350円
    注文数:
1 次へ >>

(全商品:51点)

表示件数:

おすすめ商品

カートの中身

カートに商品は入っていません

Murder Channel Web Link